〜憧れの町、ニューヨーク〜「リキッドと雷電」編




ぶっちゃけこの組み合わせはないだろと思った。



とりあえず私心義肢に薦められたサイトへ行ったり、



海外のサイトから手当たり次第にスキンを落としまくったのはいいんだけど、



いかんせんジャンルがバラバラ。というかほとんど俺の趣味。



何とも協調性が取れない。そして何より女ッ気がない。



思考錯誤の末、産まれたコンビがこのリキッドと雷電一家。



真っ先に作ったスネークは明美さんと同棲中。



ジャック(雷電)のはあったけどローズのスキンがない。



見事に周りからはじかれてしまったリキッドと雷電。こんな時こそ2人で力を合わせて逞しく生きるべきです。



ところで、今言ったスネークと明美さん一家なんですが、



・プレイして間もないためやりくりが上手くいかずシムが鬱状態。


・家具のバランスが悪くパラメータは下がる一方。


料理中に火が出て明美さんが焼死。



そして極めつけに



スクリーンショットが全部消える



という事態に。SSが無ければ日記も何もあったもんじゃない。



というわけでスネークと明美さんは一時放置。



先にリキッド&雷電ペアを育てることにしました。






遅れたけどキャラ紹介。





リキッド・スネーク。
伝説の傭兵、BIG BOSSの体細胞を使って生み出されたクローン。
血縁上、スネークとは兄弟の関係にある。
自分を劣勢遺伝子だと思い込んでおり、スネークにちょっかいを出してくる。





雷電。本名はジャック。
BIG BOSSの息子達の一人である(40人近くいたらしい)
ソリダス・スネークに両親を殺され、戦士として育てられる。
血縁上はリキッド・ソリッドの甥にあたる(のか?)。
『MGS』の最新作が出ると聞き、リキッドと共にスネークを主役から引きずり降ろそうとしている。




(でも実際、MGS4の主人公は誰なんだ?)










シムピープルの世界に降り立った2人。



家は焼け落ちたスネークと明美さんの家を取り壊し、上から作り直しました。






入居当日、早速お客さんが来ました。


近所に住むブラッドさんです。


女性の方は・・・名前忘れたのでお幻婆と呼ぶ事にします。






お幻婆と仲良くなる雷電。


女性には優しい。でも相手がお幻婆。






お客さんをもてなし中、家の中にタヌキが侵入。



ボブとベティの時とは違って好意的です。






しかしお幻婆がすごく邪魔そうな顔してます。



実際、通路が狭いから邪魔なんだけどね。




で、食後に食器を洗っている最中。






どうやら、お幻婆がトイレに入れず困っている様子。



どうせ野郎しかいないんだからと思って、男性用のトイレのドアを取り付けたんですが、



来客のことは考えてませんでした。早速ドアを付け替えます。



てかその前に、


オマイラ 台 所 で 洗 え。







雷電「とりあえず用を足すからオマイラ出てけ(´Д`)」





この後、リキッドがブラッドをダウンタウンに誘いました。






早速迎えのタクシーが来ましたよ。


これに乗って2人はダウンタウンへ。








ダウンタウンに到着。ひとまずベンチに座って落ち着きます。



今気付いたけど、このシチュエーションがなんだか『バキ』の9巻みたいだ(´Д`)



あれ?つまりこの後2人はキ(ry








とりあえず店内(バー?クラブ?)のトイレへ向かうリキッド。



この時、うっかり女子トイレに入ろうとしてました。







そして何故アンタはトイレまで付いて来ますか。



まさかこの後トイレで乱闘する気か?


そんな事して許されるのはジャック・ハンマーとシコルスキーだけだぞ。








トイレから出たリキッドがダンスホールで踊り始めました。







ブラッドまで一緒に踊り始めました。



この2人、恐ろしく息が合ってます。







リキッドが去った後も踊り続けるブラッド。かなりお気に入りのようで。







ダンスを楽しんだ後はビリヤードに興じます。



リキッドの『楽しさ』メーターが凄い勢いが上がっていくんですが。






しかし、ボールの配置とかやたら凝ってるなぁこのゲーム。



設定いじったとは言え、よく途中で止まらなかったな。






体を動かした後はバーで一服。


とりあえず一番安い飲み物は・・・『シムシティジュース』?






リキッド「どうよ?」


ブラッド「うーむ、靴の底みたいな味がするな」


リキッド「それはそうと、ビンの中に入ってるビー玉が邪魔で飲みにくいんだが(´Д`)」


ブラッド「そういう時はストローを使うんだ兄弟」


リキッド「なるほど・・・お前、頭いいな





俺の脳内設定ではリキッドはボケ担当になっています。







てゆーか、ビンのまま客に出すバーってどうよ。








ダウンタウンを後にするリキッド。



と、そこへ見知らぬ婆さんがタクシーの前に飛び出してきました。





この後、20分に渡って進路妨害をしてきた婆さん。



やっと帰路に着くことの出来たリキッド。



しかし、この時彼はやっとブラッドを店内に置き去りにしてた事に気付いた。








(´Д)ブラーーーッド!カムバーーーーーック!







一方そのころ雷電は、






家の外でたき火中。


ちなみにお幻婆は既に帰ったご様子。






そしてリキッド帰還。



2人でマシュマロ焼いてます。






そして遊び倒して疲れきったリキッドは一足早く就寝。



雷電が眠りについた頃、異変は始まった。



何と、今度はクマが餌を求めて人里へ降りてきました。








レッサーパンダに続いてクマまで二足歩行する時代が来たようです。



てゆうかもう、明らかに気ぐるみなんですが。







ゴミを荒らすだけで帰っていきました。



何だったんだ結局。






で、少しばかり時間は飛んで翌日の午後。







仕事(たしかライターだったような)から帰ってきた雷電。



ちなみにリキッドは専業主婦



(でも一日中家にいると、働くよりパラメータが下がるんだよなぁ・・・今度から共働きにするか)






で、この時雷電が昇進したとのこと。




うろ覚えですが内容は、


おめでとうございます!あなたはゲーム記事編集部に昇進しました!

仕事内容は、一日中ゲームをプレイして記事を書くだけという、

極めて屈辱的な内容ですが、下働きが肝心です。コツコツ頑張って行きましょう!

勤務時間は11:00〜18:00。日給は$200でボーナスは$400です。










(゜Д゜)・・・・・・




えっと、雷電が勤務してるのってファ○通?



まさかMGS4の最新情報をいち早くゲットするためにフ○ミ通に潜り込んだのか?



しかしな、雷電。MGS4の発売は少なくとも2年半後だぞ。















補足:その前に『MGS3 サブシスタンス』が出ます。冬あたり。




参考:ホントに出ます。



↑ ACID・・・・orz


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー