2日 3日
---------------------------------------------------------------------------------------------------------



3月2日  「やりすぎた!コナミはやりすぎたのだ!」



それはいつか、友人「私心義肢」のHPの日記を見ていた時のこと。





PSPの
『METAL GEAR AC!D』かなりオモシロイ!


メタルギアファンの人は絶対やって見たほうがいいよ!




みたいな事が書いてありました。





PSPというと。



『発売当初のPS2の定価を上回る¥27,800という値段』


『電池持続時間がわずか4時間』


『構造上、□ボタンが押したまま戻らない』


『↑の件に関して、SONYが開き直る





と、数々の問題を抱えている携帯ゲーム器。



しかし、本家のPS2に勝るとも劣らない綺麗なグラフィックは好評。



そのPSPで、「メタルギアシリーズ」の新作が出ると聞いた時は、




              ゚・ 。  ・。 ゚・ 。  ・。
                      ゚・ 。 。・゚・⌒)
               −=≡    _ _ o━ヽニニフ )) ・。  
           −=≡   ( ゚∀゚)彡。・゚。・⌒) ニフ ))
          −=≡   ⊂   o━ヽニニフ )) ゚・
           −=≡   ( ⌒) ミ 。・゚・⌒)フ )).
 ゚・ 。  ・。 ゚・ 。 −=≡  c し' o━ヽニニフ )) 

と、いうぐらいハシャいだ。(適切なコトバが見つからないのでこのAA)



同日発売の「METAL GEAR SOLID3 SNAKE EATER」と平行して、次々と雑誌に載せられる新情報。



「ACID」のプロモ映像で、PS2版のMGSとほとんど区別のつかない3D描画には度肝を抜かれた。





ところがある日、「週刊 ファミ通」に衝撃の事実が書かれていた。








『様々な種類のカード を使って、様々なアクションが(ry』




なんと言うか



弁当に入っているトンカツが、食べてみたらアジフライだったというような倦怠感。




ここまで引っ張っておいてジャンルがカードですよ。



しかもその後配信されたプロモ映像を見て再び愕然。




なんと移動までカードを使うんですよ。



グリッドで区画されたマップがこんなに腹立たしいと思ったのは初めてです。






そしてMGS3とACIDが発売されて数日後。


身内で新年会を開いた時、2歳年下の従兄弟がこんなことを言いました。





従兄弟「(´∀`)俺、PSP買っちゃったよ。」


俺「(´Д`)うわぁー、買っちゃったか」


従兄弟「ちなみにソフトは三国無双。」



俺「(少しだけやってみる)ほほう、流石PSP。PS2でもラグるゲームが携帯ゲーム機で出来るとは」



従兄弟「(´∀`)でさ、PSPで『METAL GEAR ACID』って出たよね?



俺「(゜Д゜)アレは、メタルギアシリーズの汚点だから買わない方がいい




と、わざわざ念を押しておいた程。


ちなみに、その後は従兄弟とMGS3でエクストリームに挑戦していた。






と、それから2ヵ月後。



冒頭の私心義肢の発言を見て、正直迷った。



そこで、『PSPを一日だけ貸してくれ。ACIDが買うに値するゲームか見極める』と掲示板に書き込み。




わざわざ「次の日卒業式だけど、貫徹してクリアします」と付け足して。






で、ついに私心義肢から借りたPSPを手にする。



卒業式の予行とかあった気がするけど、忘れたんでスルー。





家に辿り着き、早速PSPの電源を入れてみる。







2時間後。






驚いた。



まさかこれ程とは思わなかった。



このゲームはすごい、すごすぎる。





PSPのスペックを全く活かせてない。





まず、やってみて操作が微妙すぎると思った。



L、Rボタンでフカンカメラが45゜ずつ移動。



3D描画が出来るんだったら主観モードを作れと。



プレイヤーの視点になれないってのはツライ。歯痒すぎる。




あと、演出。



カードの中には「キャラクターカード」があり、特定の働きをする。



例えば、「サイボーグ忍者」。効果は『任意の敵にATK:50』。




使うと、サイボーグ忍者のアニメーションがカットイン(MGS1の「俺に生きる実感をくれ!」のシーン)



そしてどこからともなく斬撃だけが現れ、斬りつけられる敵兵。



なんだかシステムはめっさ手抜きなのに、戦闘シーンはアニメーションで誤魔化す某クソゲーを思い出した。





一体なんなんだ、このゲームは。


と思い、ACIDの公式HPを見直してみる。





まずジャンルが摩訶不思議。





ジャンル:ACID




日本語でお願いします。



あんた、『君と響きあうRPG』じゃないんだから。





次に監督。



従来のMGSシリーズを手がけた小島監督だとしたら、絶対こんなゲームにはならないはず。



そして、ある記事で監督の名前を確認。




ディレクター野尻氏の説明中も〜




・・・(´Д`)誰?



まあいいや、とりあえず小島監督の作品じゃないことはわかった。



そして、同時に納得。



ファミコン版メタルギアをやった人なら小島監督が手がけないメタルギアがどれだけ 酷いかわかるはず。



ついでに、『監督の語るACID』みたいな記事も発見。



抜粋


〜そこで我々が提案する新しい「METAL GEAR」の形は、 『アクションではないMETAL GEAR』です。〜




俺がやりたいのは『アクション豊富なMETAL GEAR』なんですが。



なるほど、ここで既に意見の相違があったわけか。俺がこのゲームを楽しめないのも納得。




で、さっき「貫徹する」って言ってましたが



とても夜中の3時まですら保ちそうにありませんでした。



というわけで、その日2時半には就寝。




翌日、私心義肢にPSPを返却しました。タメ息混じりに。








とまあ、勢いで支離滅裂な文章を書いてしまいました。スイマセン。



未だにこのゲームのことを思い出しながら文章打つと頭痛がするんで。



すまん、私心義肢。これに3万は払えない。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------



3月3日  「こんなにも白い寒空の下で」



今日は卒業式当日。



式の時間まで控え室で待機。



ウチのクラス(10組)だけ控え室が4階(他のクラスは2,3階)なんですが。


ぶっちゃけ外からの往復がメンドイです。勘弁してください。



で、HRの時間になると、





教室にスーツ姿のラスカルが入室。





( ´∀`)´・ω)´Д)゜)`∀)oO(プッ。なんだアレ、似合わねぇ



ラスカルが入って来た途端、クラス中大爆笑だったあたり、 多分全員同意見。




ネタだったんで思わずデジカメで激写。








しまった、誰だかわからなくなった。



で、配布物を配り終えたラスカル。



ラスカル「ハイ、じゃあみんな下(1階)降りてー」



そしてどこへ消えるラスカル。





しかし誰も降りなかった。







明らかに式の時間ずっと先だし、そもそも小声だから誰も聞いてないし。



30分ほど経ったところで、下の様子を見に行く。



すると、3階で他のクラスが待機してるんです。



教師「10組最後だよ




( ´Д`)´・Д)´Д)゜Д)`Д) <・・・オイコラ ラスカル



しかも他のクラスはちゃんと担任が先導してくれるんですよ。



で、ウチのクラスはというと



( ´Д`)´・Д)´Д)゜Д)`Д) <・・・アイツ ドコイッタ




しかし、会場へ向かう途中颯爽と現れるラスカル。



( ´Д`)´・Д)´Д)゜Д)`Д) <・・・イツ アラワレタンダ?







で、式中ずっと爆睡してたんで内容覚えてません。



前日の徹夜の理由がACIDだけになぁ・・・色んな意味で疲れてたんで。







そして卒業式終了。



他のクラスは、女子が泣いてたり教師と生徒が一緒に写真撮ったりしてる中。




誰よりも早く帰宅するラスカル。






( ´Д`)´・Д)´Д)゜Д)`Д) <・・・モウ アイツトハアイタクネェナ。






で、finityが日記に書いてたように、俺も友人の寄せ書き一部紹介。








PHASE 1 「友人finityの場合」





「塔盾サイコー!!」 by finity




(´Д`)・・・他に言う事はないのか。







PHASE 2 「友人リュカルの場合」





「+6塔盾まだー?   字汚ねぇ・・・しかも+7だ」 リュカル




いいからキミは早くアジトを買うお金貯めたまえm9(゜Д)。






PHASE 3 「友人BLATTOの場合」




「みんな!K学院で、”ほし”と握手!」



はたしてご利益はあるのか。






「PHASE 4 友人庵の場合」





「股関節痛い」



(´Д`)俺に言われてもな。







「マイナーで賞 友人Hの場合」





「かさかさかさかさかさ」




H「(´∀`)・・・これ元ネタわかる?」




finity「m9(゜Д) かまいたちの夜2。



俺「m9(゜Д) かまいたち2の妄想編。




H「何故わかるっ_| ̄|○




俺「(´Д`)微妙にアレ怖かった」



finity「(´Д`)『思い出さない』選択したらエンドレス」




最後までこんな話題だったなー。ちなみに『かさかさ』じゃなくて『かさこそ』ね。(シツコイ)



広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー