風王騎士団血盟、オフ会レポート
〜in新宿〜





製作=俺


撮影=俺


駄文=俺


モザイク=笑い男



※俺=ほしくん












間隔開いてませんが三度目のオフ会です。



夏休み中に一回開くハズだったオフ会ですが



『土日勤務のマユさんと、平日勤務のロイさんの予定が噛み合わない』



という事で急遽2回に分けて決行。




そんな訳で、夏季シーズンオフ2回目。




開催日:9月10日(土)


開催場所:東京都新宿駅西口


集合時間:午後2時


会費:福沢諭吉×1



参加メンバー



・リュカル

・彼処

・ほしくん

・ウェイル

・風来人

・Roy Mustang

・真敬

・きよした

・うぃざぁーど


・VEO






『池袋より新宿の方がみんなが集まりやすい』



というロイさんの提案によって開催地を新宿に移動。



みんなの祈りが通じたのか、今回は台風来ませんでした。日本には。



オフ会開催の5日ぐらい前に、米国で新人若手台風『カトリーヌ』ちゃん


街を一個、水没させたとか。


(なんで米国は台風にこんなファンシーな名前を着けますか)




あと些細な問題がいくつか。



うぃざさんが先日



電車でサイフをスられた事とか。



うぃざさんの話から察するに、満員電車の山手線でスられた、という説が有力。



オフ会参加不可の危機に晒されましたが、ロイさんからお金を借りるという事で解決。






あとメインの問題。ココが大事。




幹事役がリュカル。



彼処が前日に弓道部の飲み会に参加するので、(俺は参加しなかった、というか本気で忘れてた)



急遽リュカルが代理で幹事役と勤める事になりました。




台風直撃のほうがまだマシだと思った。




もう突っ込みどころが星の数ほどあるのですが、



まず問題点いち。




開催告知のメールが来たのが前日。



しかも日付が変わる5分前。



早寝する人なら普通に寝てる時間だ。


俺のシムピープルなんて8時就寝がモットーだぞ。




次の問題点。当日のスケジュール。




昼飯:各自勝手に食べてくれ


集合場所:新宿駅西口のどっか。仮に改札前にしておこうか


晩メシまでの予定:どっか適当に入ろうぜ


晩メシ:焼肉店『牛角』(場所?知らないな)









数々の不安を残したまま、オフ会の日が来てしまった。












9月10日、午後1時。



地元の駅で合流したウェイルと共に、新宿駅に到着。



集合時間より一時間も早く来たのには理由がある。


あらかじめ周辺施設の下調べをしておくことだ。



幹事役のリュカルと同行するべきなのだが、どうも遅刻したらしい。


もうこんな馬鹿はほっておこう。



ウェイルと新宿の街を散策してみる。










まずカラオケ館を発見。



これで一応、晩メシまでの暇潰しは確保できた。



あと、この近くに牛角があるはずなのだが


それらしき看板が見つからない。



新宿の街中で途方に暮れる男が2人。仕方なく、最後の手段を取ることにした。








新宿西口駅の前、ヨドバシカメラ新宿店マルチメディア館。



ウェイルと共に店内に足を踏み入れる。


店内は数多くのデスクトップPCやノート型PCで溢れかえっている。


(ヨドバシカメラの本家だけあって数が尋常ではない)



総数3ケタにも達するパソコンの群れだが、販売用のPCにネット回線が繋がっている事はない。



だが、ごく稀にネット回線の広告も兼ねて、インターネットが使えるPCが置いてある事がある。


ADSLやISDNが普及したての一昔前はこのような光景をよく見かけたが、


最近は一向に見かけなくなった。



だがここはテレビCMでも大々的に紹介されているヨドバシカメラ新宿店。



最大の規模を自称するぐらいだからそういうPCが一つぐらいあるだろう、と目星をつけていた。





探索開始から5分後、ネットに繋げられるノートPCを発見。


すぐさまヤフーで牛角の位置を検索。周辺地図を携帯のカメラに収める。


いぶかしむ店員の視線を尻目に、そそくさと店を出て行った。







地図を頼りに探索すること更に5分。






見つけた。



他店の看板に遮られていたため、さっきは全然気づかなかった。


しかもさっきのカラオケ館の目の前じゃないか。


ウェイルが心眼で発見してくれなかったらきっと素通りしてただろう。





とりあえず下調べは完璧だ。


やることは済ませたので、ゲーセンに入った。





ウェイルと2人でSEEDをプレイ。



オノゴロ島辺りまで行ったところで、乱入された。




相手は腐女子だった。



蹴散らしてやった。





すぐさま次の乱入者が現れた。



相手は親子連れだった。



叩き潰してやった。







しばらくして、彼処から「今新宿駅にいる」と電話がかかってきた。



次の乱入者相手にワザと負け、ゲーセンを後にした。








午後2時過ぎ、新宿駅西口改札前に到着。



彼処とリュカルの2人しかいない。



ちなみにこの時点で、



真敬:なんかの都合で辞退


きよした:頭痛のため辞退


風来人:寝不足(一応起きてる)




等の都合で参加出来ない人が出てきた。



想定の範囲内だったから大して驚きもしなかったけど。




あとVEO。



そもそも開催告知のメール自体送ってない。


何でも大急ぎでこっちに向かってるらしい。



この行動力は流石だと思う。


『行動』するまでが長いけど。






改札前でダベること30分。



うぃざさんが新宿駅に到着。



しかし金が無いため改札を出れない。


ロイさんが来るまで乗り越し清算して改札を出る事が出来ないのである。



改札を挟んでリネ談議にふける男達が5人。


心なしか駅員の視線が冷たい。






しばらくして救いの天使、ロイさんが降臨。



やっと改札を出る事のできたうぃざさん。



しかし、改札を出てきたロイさんの服装に一同の目は釘付けとなっていた。









ズゴックプリントのTシャツ。



前面にはでっかくジオン公国軍のマークが。



心なしか周囲の視線が熱い。







更に10分ほどしてVEOが到着。



全員揃ったところで、うぃざさんの先導でボーリング場へ。









昼下がりの歌舞伎町を歩くこと20分。ボーリング場に到着。





店内で待つこと30分。



やっと2レーンを確保できた。











左側レーン


・俺

・ウェイル

・リュカル

・VEO



右側レーン


・彼処

・ロイ

・うぃざ





に分かれてゲーム開始。


主に喫煙量で分けたメンバーになっている。



一応VEOも喫煙者だが



VEOがタバコを吸うと、タバコじゃなくマリファナに見えてくる。


1ゲームで既に疲れているあたり、麻薬より悪影響が強いのかもしれない。





ゲームは予想外の結果になった。



左側レーンのスコア表は白い。ひたすら白い。真っ白である。


リュカルも俺も調子が優れず、ガーターばっかりのひどいスコアになった。


(1ゲーム160↑は既に過去の栄光となったらしい)




右側レーンのスコア表は赤い。ひたすら赤い。ちょっと目に悪い。


ロイさんがカーブボールを巧みに操り、快調にスコアを伸ばしていった。


それに並ぶ勢いで彼処とうぃざさんも順調にスペアやらストライクを出しまくる。




結局左側レーンの惨敗に終わった。(ちなみに今回は罰ゲームはなし)








彼処とうぃざさんの意向で立ち寄ったバッティングセンターを後にし、



牛角新宿西口店を目指して一同は夜の歌舞伎町を歩く。










途中で劇場前広場を通りかかった。


この風景には見覚えがある。



とあるゲームで



50歳のオッサンがダンプで特攻かけてくる場所だ。




駅に向かう途中で歌舞伎町の街を通った。


この風景にも見覚えがある。



とあるゲームで



(俺が)女子高生を誤って射殺した場所だ。




あのゲームをやると、夜の歌舞伎町に近づくのが怖くなります。


軽いトラウマになってます。







午後7時、牛角に到着。



しかし店内は大盛況のため、席が空くまで時間がある。





「よーし、じゃあゲーセン行こうぜ!」(※全員一致)






で、手近なゲーセンに入ってSEEDをプレイ。全員で。








突如新宿のゲーセンに出現した7人PT。


その佇まいの異様さに先客の兄ちゃん達もどこかへ行ってしまった。




店から電話が来るまでの間、






左側ライン:俺(バスター)、彼処(デュエルAS)


右側ライン:リュカ(Aストライク)、ロイ(フォビドゥン)


戦闘開始

「グゥレイトォ!!」

左側ライン勝利。


乱入

右側ライン:うぃざ、VEO


戦闘開始

「グゥレイトォ!!」

左側ライン勝利。




乱入

右側ライン:リュカ、ウェイル


戦闘開始

「グゥレイトォ!!」

左側ライン勝利。





↑の無限ループ。








6連勝orz



そのうち、店から電話がかかってきたので7連勝で捨てゲーした。







店に戻って案内されたのは窓際の8人席。


焼肉用の網は二つ。当然のごとく喫煙者と非喫煙者で分けた。








いつもの様に中ジョッキを7人分注文する。



この時、メニューと一緒に店員が妙な紙を置いていった。


何かのメールアドレスが書かれている。


何でも、このアドレスに空メールを送信して


返信されてきたメールのアンケートに答えると、ランダムで割引クーポンがもらえるんだとか。


しかも80%の確立でドリンク1本サービスが着くらしい。



これをやらない手はない、という事で全員でアンケートに回答。


窓際のテーブルで妙な男達が7人、黙々と携帯をいじっている。



傍から見ると嫌な絵ヅラだ。窓際でよかった。






むやみに内容の多いアンケートに答えている途中、ビールが届いてしまった。


乾杯は今回の幹事、リュカルが担当。





リュカル「えー、じゃあ、とりあえず皆様。

本日はお疲れ様でした。ハイ乾杯!



一同「かんぱーい。」





・・・・




で、再び携帯をいじり出す7人。



最初の肉が届いたころ、やっとアンケートを出し終わった。






早速肉を焼き始める。






どういうわけか、カメラのレンズを通すと炭火がピンクに見える。


プラスチックを燃やした時、緑色の炎が出たことがあったがコレはそれ以上だ。



あと、炭火専門がモットーなだけあって火力が強い。


肉より一足先に喰い手が焼けてきている。


天井にクーラーらしきものがついてるけど何の足しにもなってないぞ。











VEO「ほしのせいでさぁ、副ギルマス(ギルドマスター)に

キングオブアクシデンツって呼ばれるんだけど」



合ってるじゃねえか。



リュカル「正にそうじゃんwお前遅れるんだし」



本日の教訓:自分の事を棚に上げる



ウェイル「・・・・・・・・・・・・。」



無言でガーリックバターカルビを引っくり返すウェイル。






非常に香ばしい匂いが辺りに広がる。


けどニンニクをもうちょっと多くしてほしかった。




俺「お前のRO仲魔ってそんなに俺の日記見てんの?」



VEO「一人だけ見てる。副ギルマスが」




一人かよ。



彼処「身内だという事を忘れれば面白い」



つーか7割方コイツのネタばっかりなんだ。



リュカル「忘れないでも面白いと思うけど、俺は」



俺「あと彼処はパンヤゴルフ以外の日記を更新してくれねーかな」



彼処の日記、今はブログメインになってます。パンヤレポも残ってません。




彼処「だからもうクーがかわいいから!




〜一同爆笑中〜




VEO「お前なんでリネやってんだよ、ROとかでいいじゃん」



それは自分のプレイしているMMORPGを萌えゲーと自覚した上での発言でしょうかVEOさん。




彼処「ROなんてカワイくねぇし  バーカバーカ(゜∀゜)




〜再び大爆笑〜



ロイ「(;´Д`)何このガキの争いは」





ガキの争いもとい、飲み会は9時半まで続いた。



ここで、『昼は無理だけど夜なら仕事終わってから行ける』という



マユさんを迎えにロイさんとうぃざさんが席を立った。



残ったメンバーも牛角を後にする。






で、



再びSEED。



リュカルはゲーセンの2階でテトリス(最速モード)。



しかし、この時点でリュカルは中ジョッキが3杯半も入ってるんだ。ホントに大丈夫か?






しばらくしてマユさんを連れて、ロイ&うぃざさんと合流。







2次会の会場を求めて繁華街を歩く。






辿り着いたのはどこかのビルの5階にある居酒屋。



割とすんなり入れた。



さっきのように喫煙組と非喫煙組に分かれて座る(ああ、マユさんが入ったから5人だ)









とりあえずウーロン茶を注文。


焼肉で1年分は食べたからもう固形物は入りそうにない。



ないの、だが。




店員「すいません、お一人様一品注文して頂く事になってますので」





ハハハ、謀ったなコイツめ。




仕方ない、マユさんにがんばって消化してもらおう。



と思ったら彼処とロイさんが普通にオーダーを取っている。


アンタ達、さっき冷麺バクバク食べてなかったか?









まあ、結局マユさんの頼んだシーザーサラダを摘ませてもらいました。



しかしこのサラダ、キュウリが鳥の羽みたいにカットされててすごい凝った細工になってるんだ。


でも味は普通だ。










ふと携帯の時計を見ると時刻は10:30。



前回電車に乗り込んだのと同じ時刻。



こないだはそれで終電一歩手前になってしまった。



まあ、今日は池袋より3駅近いし、土日だからきっと終電も遅くまでやってるはずだ。









再び時計を見ると時刻は11:00。



・・・まあ中央特快に乗れば大丈夫だ。多分。









しつこく時計を見ると時刻は11:30。




駄目かも。




流石に俺と彼処が家に帰れなくなるだろう、という事で



早急に店を出て、解散式を開く間もなく、俺と彼処の2人は中央線に飛びのった。













午前12:30、八王子駅に到着。



思っていたより早く着けた。



あとは横浜線に乗って2駅で地元の町だ。



脇目もふらず5番線にダッシュだ!







アナウンス「本日の横浜線の運行は終了 致しました〜」









   O  _, ._
‐=≡   ⊂⌒⌒つ゚ Д゚)つ :∵.
         ズサァー







結局その日はウェイル宅に泊めさせてもらいましたとさ。



ウェイルのPCでリネやらせてもらったけど、みんな眠かったんですぐ落ちたというお話。







もう次回開催も決定してるらしいし、今度はもっと大人数で開けるといいですね。



皆さんも当日行けなくなる、なんて事のないように日々の健康管理は大切にしましょう。


あとちゃんと寝て下さい。



広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー